技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【物理】火星の夕焼けは何色?
秋も深まり、きれいな夕焼けの空が見られるようになってきました。地球では夕焼けが赤いことは当たり前ですが、他の惑星ではどうでしょうか?そこで問題。火星の夕焼けは何色でしょうか?
正解

正解は 「青色」

火星の大気中には地球に比べ多くの砂の微粒子が浮遊しています。 この微粒子は赤い光を散乱しますが、日没時などは大気の層が厚くなり、これが赤い光をほとんど散乱してしまって夕焼けは青く見えます。 一方、日中は大気の層で散乱された赤い光が目に届くことや、酸化鉄を含んだ赤茶けた塵の影響で、空は赤やピンク色に見えます。

不正解

正解は 「青色」

火星の大気中には地球に比べ多くの砂の微粒子が浮遊しています。 この微粒子は赤い光を散乱しますが、日没時などは大気の層が厚くなり、これが赤い光をほとんど散乱してしまって夕焼けは青く見えます。 一方、日中は大気の層で散乱された赤い光が目に届くことや、酸化鉄を含んだ赤茶けた塵の影響で、空は赤やピンク色に見えます。

オススメ用語解説

低温用LED

概要

低温用LEDとは、低温、特に冷蔵・冷凍用の低温倉庫で使用できるLEDの一種。-30℃または-40℃の低温でも、他のランプ光源のように点灯しにくくなったり、切れたり、明るくなるのに時間がかかったりすることがなく、高効率で省エネ効果にも優れる。長寿命のため、低温倉庫内でのメンテナンスの手間も省くことができる。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ