技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】日本人に最も少ない血液型は?

エンドウ豆の実験で有名なメンデルの遺伝法則。同じ考え方で人間の血液型の遺伝も説明されていますね。日本人の場合、A:B:O:AB は4:2:3:1、と言われていますが、A型とB型にはそれぞれAAとAO、BBとBOがありますね。そこで問題。以下のうちで、最も少ないと言われているのは、どの血液型でしょうか?
正解

正解は 「BB型」

日本人の血液型に関する調査によると、日本人に最も少ないのはBB型です。 ちなみに全体に占める割合を多い順番に並べると、AO型-31%、O型-29%、BO型-19%、AB型-10%、AA型-8%、BB型-3% となり、O型の要素を持つ人は全体の79%にもなります。

不正解

正解は 「BB型」

日本人の血液型に関する調査によると、日本人に最も少ないのはBB型です。 ちなみに全体に占める割合を多い順番に並べると、AO型-31%、O型-29%、BO型-19%、AB型-10%、AA型-8%、BB型-3% となり、O型の要素を持つ人は全体の79%にもなります。

オススメ用語解説

フィルターハウジング

概要

フィルターハウジングとは、フィルターバッグを収納するケースのこと。フィルターケースとも呼ぶ。主に水処理工程に使用し、耐水圧や耐薬品性が要求されるため、材質はポリプロピレン、ポリカーボネートなど、耐熱性が必要な環境ではSUS304、SUS316、SUS316Lなどである。目詰まりや汚れの確認のため、筐体を透明にする場合も多い。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

社会・生活の様々なシーンで「縁の下の力持ち」として役立っている製品をつくっています。 材質の選択から品質管理、作業工程管理、製品検査を一貫...
昭和螺旋管製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ