技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】氷上のスポーツ。最高速度が一番『遅いもの』は?

氷上のスポーツ。以下のうち最高速度が一番『遅いもの』はどれでしょうか?
正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

不正解

正解は 「リュージュ」

アイスホッケーのパックの最高速度は160km/h超、スキーの滑降も同じく160km/hほどです。コースにもよりますが、これまでのリュージュの最高速度は150km/h超ほど。3つの中では最高速度が一番遅いということになります(それでもすごいスピードですが)。 ちなみに、スキージャンプの踏切時の速度は90km/h、スピードスケートは60km/hほどです。

オススメ用語解説

アール

概要

アールとは、円の半径(記号R)を表す言葉であるが、転じて、曲げること、もしくは曲がり・丸みのこと。典型的な使い方は「アールを付ける」で、角をとって丸くするという意味であるが、どのくらい丸く加工するかは「R20」のように半径で指定される。平板の曲面加工をアール曲げ、角を落とすことをアール欠き、丸みを付けて磨くアール仕上げ、などの用い方がある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

真空・圧力・環境分野での測定器の製造。 種々計測器を組み合わせたシステム商品の開発及び製造。
岡野製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ