技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】花粉の寿命を縮めてしまうのは?

春先に花粉症で苦しむ方も多いのではないでしょうか。花粉は受粉後に花粉管を伸ばしますが、これは花粉が生きている証拠です。花粉には寿命がありますが、以下のうち花粉の寿命を縮めてしまうものはどれでしょうか?
正解

正解は 「酸素濃度を上げる」

花粉を保存する方法は一般的に、低温・低湿・低酸素とされています。 花粉管を伸ばす発芽の際に酸素は必要となりますが、花粉自体の保存に酸素は障害となります。 また、花粉はある程度の放射線をあてても発芽します。ただ、その際の受精能力は低下してしまいます。

不正解

正解は 「酸素濃度を上げる」

花粉を保存する方法は一般的に、低温・低湿・低酸素とされています。 花粉管を伸ばす発芽の際に酸素は必要となりますが、花粉自体の保存に酸素は障害となります。 また、花粉はある程度の放射線をあてても発芽します。ただ、その際の受精能力は低下してしまいます。

オススメ用語解説

緊急時燃料供給システム

概要

緊急時燃料供給システムとは、地震などの災害で発生する長時間停電時に使用する非常用発電機の燃料を、確実に配送・供給するシステムのこと。緊急時に備えて、24時間365日体制で高信頼な燃料給油のシステムを構築していることが不可欠で、災害時の配送能力と燃料の確保、道路想定、緊急時通行車両確認証明書の取得などが重要である。企業の BCP構築をサポートする。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

各種アルミニウム製品の製造、販売 アルミニウム箔 アルミニウム板 アルミニウムペースト アルミニウム粉 アルミニウム合金粉 高...
東洋アルミニウム

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ