技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】サクラのピンクと同じ色素なのは?
桜のピンクの色はとある赤い色素に起因しているんですが、その色素と同じ色素を持つものは以下のうちいったいどれでしょうか?
正解

正解は 「なす」

桜のピンク色の原因は、植物では一般的な色素「アントシアン」で、なすやイチゴ、黒ゴマなどにも含まれています。紅葉の赤もこの色素によるものです。 ちなみに、スイカの赤はトマトなどにも含まれるリコピン、フラミンゴのピンクは甲殻類などにも含まれるカンタキサンチンという色素が原因です。

不正解

正解は 「なす」

桜のピンク色の原因は、植物では一般的な色素「アントシアン」で、なすやイチゴ、黒ゴマなどにも含まれています。紅葉の赤もこの色素によるものです。 ちなみに、スイカの赤はトマトなどにも含まれるリコピン、フラミンゴのピンクは甲殻類などにも含まれるカンタキサンチンという色素が原因です。

オススメ用語解説

エレクトロクロミック材料

概要

電気的に引き起こされる可逆的な酸化還元反応よって着色したり消えたりする高分子材料のこと。エレクトロクロミック材料(Electro Chromic Material)。次世代表示材料として電子ペーパーへの応用が期待されているが、色の調整がほとんど不可能でフルカラーでの実用化は難しい状態であった。2007年3月、独立行政法人物質・材料研究機構が単層でマルチカラーを表示できるエレクトロクロミック材料を合成したと発表。電子ペーパーがフルカラー化される日が着々と近づいている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

真空ポンプ・薄膜形成装置・・投影機・プラズマ装置・精密電気炉の製造、販売を行っております。
神港精機

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ