技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】テレビの3Dメガネとして使える左右の色の組み合わせは?

3Dテレビで映像を立体的に見せる方法として、一番原始的?なのは赤と青のメガネですね。これはアナグリフと呼ばれる手法ですが、赤と青という配色にもちゃんとした理由があります。そこで問題。アナグリフを使った3D映像を作るにあたって、赤と青以外でうまくいくメガネは、以下のうち一体どれでしょうか?
正解

正解は 「緑と青」

アナグリフでは、赤と青のフィルターでそれぞれの色の光を遮断することで、左右の目に異なる映像を見せています。 テレビの色彩はいわゆる光の3原色(赤・青・緑)で作られているので、アナグラフを用いて3D映像を見る場合、これらの色の光のうちのいずれかを遮断するメガネを作る必要があります。 ちなみに、Google Map のストリートビューや YouTube などの中には、アナグラフに対応したコンテンツがあります。

不正解

正解は 「緑と青」

アナグリフでは、赤と青のフィルターでそれぞれの色の光を遮断することで、左右の目に異なる映像を見せています。 テレビの色彩はいわゆる光の3原色(赤・青・緑)で作られているので、アナグラフを用いて3D映像を見る場合、これらの色の光のうちのいずれかを遮断するメガネを作る必要があります。 ちなみに、Google Map のストリートビューや YouTube などの中には、アナグラフに対応したコンテンツがあります。

オススメ用語解説

エアガン

概要

エアガンとは、圧縮空気を噴射する携帯型、ガンタイプの装置のこと。動力源にエアコンプレッサを用い、押ボタンやトリガーの操作によりエアを噴射して、塵やゴミ、水滴などの付着物を吹き飛ばす。大口径で広範囲に用いるものと、小口径で微細な隙間などに用いるタイプがある。
ホットエアを噴射し、熱工程の前処理を行うホットエアガンや、静電気除去用の携帯型イオナイザも、エアガンの一種といえる。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

【取扱製品】 ■JIS規格品 ■スリータイト ■各種リセス ■Kムス(商標名)座金組込タッピンねじ ■冷間圧造部品 ■特殊製品、...
粉室製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ