技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】Wi-Fiでの通信障害が起こる可能性があるのは?

モバイル機器などで通信にWi-Fiを使用する場合、あるものの近くで使うと通信障害が起こる可能性があります。それは一体、何の近くでしょうか?
正解

正解は 「電子レンジ(作動中)」

Wi-Fiで使われる2.4GHz帯は、ISMバンド帯(産業科学医療用バンド帯)と呼ばれ、無線LANのほか、アマチュア無線やラジコン、VICS(道路交通情報通信システム)、電子レンジなど身の回りの様々な通信機器で使われています。 したがって電子レンジを使用中にその近くでWi-Fi通信を行うと、電波が干渉して通信障害が発生します。 ちなみに、Bluetoothやコードレス電話の子機などでも同じ周波数が使われますが、こちらはあまり電波が強くないので、通信障害はあまり起こりません。

不正解

正解は 「電子レンジ(作動中)」

Wi-Fiで使われる2.4GHz帯は、ISMバンド帯(産業科学医療用バンド帯)と呼ばれ、無線LANのほか、アマチュア無線やラジコン、VICS(道路交通情報通信システム)、電子レンジなど身の回りの様々な通信機器で使われています。 したがって電子レンジを使用中にその近くでWi-Fi通信を行うと、電波が干渉して通信障害が発生します。 ちなみに、Bluetoothやコードレス電話の子機などでも同じ周波数が使われますが、こちらはあまり電波が強くないので、通信障害はあまり起こりません。

オススメ用語解説

汚泥脱水機

概要

汚泥脱水機とは、汚泥から水分を排出し、減量・乾燥を行う装置のこと。複数のフィルタを用いて汚泥を濾過する方式や、遠心分離方式、ベルトプレス方式、多重板状スクリュプレス方式などがあり、汚水の種類や環境基準、排出量などに応じて選択する。目詰まり防止や、脱水ケーキの含水量、臭気・騒音などに配慮した設計が必要となるが、環境負荷の低減のためにニーズの高い分野である。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

ケムテック事業部は、1972年に固液分離技術の一つである、ダイナミックフィルトレーション(動的濾過)技術開発に着手し、現在でもユニークな濾過...
広島メタル&マシナリー

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ