技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】ヒトの小腸の表面積はどれくらい?
ヒトの小腸の内壁にはひだ状の粘膜があり、そこから無数の柔突起が出ています。この柔突起から栄養が吸収されています。さて、この柔突起などの凸凹を全てのばしてヒトの小腸の表面積を測ると、一体どれくらいの広さになるでしょうか?
正解

正解は 「テニスコート1面分」

ヒトの小腸をただの円筒として見ると、その表面積は0.3平方メートルくらいですが、柔突起などまで広げるとおよそ200平方メートル。テニスコート1面分に匹敵する広さになります。

不正解

正解は 「テニスコート1面分」

ヒトの小腸をただの円筒として見ると、その表面積は0.3平方メートルくらいですが、柔突起などまで広げるとおよそ200平方メートル。テニスコート1面分に匹敵する広さになります。

オススメ用語解説

コピーガード

概要

コピーガードとは、各種メディア、特にソフトウェアの不正なコピーを防止する機能・仕組みのこと。著作権保護のため、市販の映像メディア(DVD、ブルーレイなど)、音楽メディア(CDなど)、アプリケーションソフト、ゲームソフトなどにはコピーガードをかけている。また、社内文書の配布などセキュリティ目的でコピーガードが必要になる場合もある。
その手法は、データを暗号化する、ID入力を要求して認証する、エラーを故意に入れておく、通常ではコピーできない領域に識別データを入れる、などさまざまだが、強力なコピーガードをかけてもやがて解除方法が出てくるというジレンマがある。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ