技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】茄子の皮の色素「ナスニン」を人が作り出すには?
茄子の皮の青紫の原因となる色素の一つは「ナスニン」といいますが、これは人間の体内でも作り出すことができます。さて、どうやれば作り出せるでしょうか?
正解

正解は 「タバコを吸う」

ナスニンには強力な抗酸化作用があり、ガンのもととなる活性酸素を抑えたり、コレステロールを抑えたりする効果があります。また、眼の疲れの回復にも役立ちます。 ナスニンは喫煙やストレスによって体内でも生成されますが、タバコをすった場合にガンになる可能性があるとされるのは、タバコに含まれる有害物質が原因なので、タバコを吸えばナスニンが発生してガンが予防できる、とはなりませんのでくれぐれもご注意を…。

不正解

正解は 「タバコを吸う」

ナスニンには強力な抗酸化作用があり、ガンのもととなる活性酸素を抑えたり、コレステロールを抑えたりする効果があります。また、眼の疲れの回復にも役立ちます。 ナスニンは喫煙やストレスによって体内でも生成されますが、タバコをすった場合にガンになる可能性があるとされるのは、タバコに含まれる有害物質が原因なので、タバコを吸えばナスニンが発生してガンが予防できる、とはなりませんのでくれぐれもご注意を…。

オススメ用語解説

タングステン

概要

タングステンとは、原子番号74で、融点3,380℃と高温耐性に優れた金属元素のこと。元素記号はW。タングステン合金や炭化タングステンは非常に硬く、モース硬度が9のため、切削工具や高温環境での治具に用いられる。電気抵抗値も高く、電球のフィラメントや、電子顕微鏡用のビーム発生源、X線遮蔽材などにも利用されている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■工業用温度計測熱電対、測温抵抗体の製造開発 ■遠隔計測用補償導線の製造開発 ■ノンアスベスト耐熱電線等の製造開発
福電

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ