技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】顔の発汗を抑えるには、どうすれば良い?

人は暑いときには汗をかいて体温調節しますが、顔の発汗を抑えるには一体どうすれば良いでしょう?
正解

正解は 「脇の下付近を押さえる」

上から4-5個目の肋骨付近に圧力をかけると、顔や頭部の発汗が止まります。 これは半側発汗と呼ばれる現象で、ひざを叩くと足が上がるような反射の一種です。右側の肋骨を押さえると顔の右側が、左側を押さえると左側の汗が止まります。 芸者さんなどが帯びを高めに締めるのもこのためで、化粧をしている顔から汗をかかないようにする工夫です。 ちなみに、肋骨の中でも少し下を押さえると上半身が、さらに下の腸骨あたりを押さえると下半身の発汗が止まります。もちろんその分体温は上昇しますので、くれぐれもご注意ください。

不正解

正解は 「脇の下付近を押さえる」

上から4-5個目の肋骨付近に圧力をかけると、顔や頭部の発汗が止まります。 これは半側発汗と呼ばれる現象で、ひざを叩くと足が上がるような反射の一種です。右側の肋骨を押さえると顔の右側が、左側を押さえると左側の汗が止まります。 芸者さんなどが帯びを高めに締めるのもこのためで、化粧をしている顔から汗をかかないようにする工夫です。 ちなみに、肋骨の中でも少し下を押さえると上半身が、さらに下の腸骨あたりを押さえると下半身の発汗が止まります。もちろんその分体温は上昇しますので、くれぐれもご注意ください。

オススメ用語解説

味覚センサ

概要

味覚センサとは、人間が感じる主要な5つの味(甘味、酸味、塩味、苦味、旨味)を測定できるセンサのこと。以前から甘味は糖度計で、塩味は塩分濃度計である程度は類推できたが、全体の味は人による官能検査でしか調べることができなかった。最近では、舌表面の脂質膜を人工的に作り、塩味・旨味などを感じる物質と反応する構造をもったセンサが開発され、短時間で高感度な測定が可能となり、味を数値化できる味覚センサが作られている。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

空気圧縮機・塗装関連機器・塗装関連設備の製造販売 公害防止機器、環境衛生用機器、関連設備の製造販売
明治機械製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ