技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】ミミズの皮膚呼吸の割合は?
昆虫以外のほとんどの動物は皮膚呼吸を行っています。人間は全呼吸量の0.6%、ハトは1%未満、カエルは30~50%です。では、ミミズの皮膚呼吸の割合はどれくらいでしょうか?
正解

正解は 「100%」

ミミズは100%皮膚呼吸です。ミミズの体が湿っているのはそのためです。万一ミミズが乾燥してしまったら呼吸困難で死んでしまいます。

不正解

正解は 「100%」

ミミズは100%皮膚呼吸です。ミミズの体が湿っているのはそのためです。万一ミミズが乾燥してしまったら呼吸困難で死んでしまいます。

オススメ用語解説

樹脂チューブ

概要

樹脂チューブとは、素材に樹脂を用いた管の総称。内部が空洞となっている円筒状の管、パイプ、ホースでは、他に金属、ガラスなどの材質が使われるが、樹脂チューブは主に酸・アルカリなど金属を浸食する液体、気体を移送する場合に使用され、エンプラ素材を使えば高温媒体の移送にも対応する。一方、固形物含有など摩耗性のある物性には樹脂チューブは適さない。

なお、樹脂の種類には下記のものが存在する。
・塩ビ
・ポリウレタン
・ポリエチレン
・PVC
・フッ素樹脂
シリコーンゴム
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ