技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【物理】味噌汁のモヤモヤと同じ現象が見られるのは?
熱い味噌汁を放置しておくと、味噌が部分的に集まって、全体的にモヤモヤした模様が浮かんできますね。この模様はとある仕組みで形作られるんですが、私たちの身の回りには他にも同様の仕組みで模様が表れるものがあります。それは一体、何でしょうか?
正解

正解は 「太陽表面」

味噌汁の表面の模様を作るのは「ベナール対流」と呼ばれる現象で、味噌汁の表面が冷やされることで密度が増し、下部に沈むことから起こる対流です。ベナール対流はいわし雲や太陽表面でも見られ、小さなかたまりが集まった独特の模様を作ります。ちなみに太陽表面の小さなかたまりは粒状斑といい、それぞれ5分ほどで消滅しますが、その大きさは1,000kmにも達します。

不正解

正解は 「太陽表面」

味噌汁の表面の模様を作るのは「ベナール対流」と呼ばれる現象で、味噌汁の表面が冷やされることで密度が増し、下部に沈むことから起こる対流です。ベナール対流はいわし雲や太陽表面でも見られ、小さなかたまりが集まった独特の模様を作ります。ちなみに太陽表面の小さなかたまりは粒状斑といい、それぞれ5分ほどで消滅しますが、その大きさは1,000kmにも達します。

オススメ用語解説

クランプメータ

概要

クランプメータとは、クランプにより電線を挟むことで、回路を切断せずに通電状態のままで計測できる電流計のこと。測定は電流センサと同じ原理で、交流用は電磁誘導を利用し、交直流両用は半導体のホール効果を利用している。いずれも測定器に直接電流が流れるわけではないので、大電流を測定できる。
一方で、微小な漏れ電流を測定する高感度な漏れ電流計もあり、外部磁場や高調波の影響を受けないようになっている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

因幡電機産業(株)産業システム事業部は、制御機器、電子機器、液晶デバイス、産業用パソコン、自社ブランド製品を中心に、開発機能とメーカー機能を...
因幡電機産業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ