技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】砂鉄を空気中で長時間放置すると?
砂の鉄と書いて砂鉄。磁石を近づけると集まってきますね。さて、この砂鉄。空気中で長期間放置し続けるとどうなるでしょうか?
正解

正解は 「変わらない」

砂鉄の主成分は酸化鉄。いわゆる黒錆びです。すでに錆びているので、これ以上は錆びません。黒錆びはバーナーなどで加熱してできるいわゆる「四酸化三鉄」(Fe3O4)です。一方、鉄の腐食などで目にする赤い錆びは「酸化第二鉄」(Fe2O3)。こちらは鉄を空気中に放置した場合に起こる酸化で発生します。

不正解

正解は 「変わらない」

砂鉄の主成分は酸化鉄。いわゆる黒錆びです。すでに錆びているので、これ以上は錆びません。黒錆びはバーナーなどで加熱してできるいわゆる「四酸化三鉄」(Fe3O4)です。一方、鉄の腐食などで目にする赤い錆びは「酸化第二鉄」(Fe2O3)。こちらは鉄を空気中に放置した場合に起こる酸化で発生します。

オススメ用語解説

プロセス保温

概要

プロセス保温とは、液体、気体などを最適温度に保つためのシステムや装置のこと。センサとヒータを組合せ、周囲の温度に応じて発熱量を変化させるなどの自己制御機能を備える電気式が一般的である。また、管を2重にしてスチームを通す、断熱性の高い素材を用いる、保温テープなどを巻付ける、などの基本的な保温方式も使われている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

真空・圧力・環境分野での測定器の製造。 種々計測器を組み合わせたシステム商品の開発及び製造。
岡野製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ