技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】砂鉄を空気中で長時間放置すると?
砂の鉄と書いて砂鉄。磁石を近づけると集まってきますね。さて、この砂鉄。空気中で長期間放置し続けるとどうなるでしょうか?
正解

正解は 「変わらない」

砂鉄の主成分は酸化鉄。いわゆる黒錆びです。すでに錆びているので、これ以上は錆びません。黒錆びはバーナーなどで加熱してできるいわゆる「四酸化三鉄」(Fe3O4)です。一方、鉄の腐食などで目にする赤い錆びは「酸化第二鉄」(Fe2O3)。こちらは鉄を空気中に放置した場合に起こる酸化で発生します。

不正解

正解は 「変わらない」

砂鉄の主成分は酸化鉄。いわゆる黒錆びです。すでに錆びているので、これ以上は錆びません。黒錆びはバーナーなどで加熱してできるいわゆる「四酸化三鉄」(Fe3O4)です。一方、鉄の腐食などで目にする赤い錆びは「酸化第二鉄」(Fe2O3)。こちらは鉄を空気中に放置した場合に起こる酸化で発生します。

オススメ用語解説

防湿保管庫

概要

防湿保管庫とは、防湿構造、除湿機能を備えた保管庫のこと。「ドライキャビネット」とも呼ぶ。設定湿度30%~50%の一般的なものから、工業用の1%、2%という超低湿度をサポートする機種まであり、低湿度を保つためにある程度の気密性も備える。除湿は、電気的に行うものと、乾燥剤を用いるものがあり、除湿機能に加え、冷却機能をもつタイプ、クリーン機能をもつタイプなどもある。
光学レンズや光学メディア、半導体ウェハ、電子部品など、湿気による劣化がある製品を収納し、カビの発生を防ぐ。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

物流機器の設計・製作・施工・メンテナンス 農業用乾燥機部品の製造販売
鈴木製機株式会社

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ