技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】ろ紙に黒の水性ペンで文字を書いて水を垂らすと?
家庭でもできる簡単な実験の問題です。コーヒーフィルター(ろ紙)に黒色の水性サインペンで文字を書き、そこに水を垂らします。その後しばらく待って観察すると、何が見えるでしょう?
正解

正解は 「文字がカラフルになる」

いわゆるクロマトグラフィー(成分の分離)の実験です。黒色の水性ペンの色は、実はいろいろな色(成分)が混ざって黒い色に見えています。これを水を使って分離し、さらにその水分をろ紙で吸い上げると、混じっていたそれぞれの色が分かれて見えるようになります。

不正解

正解は 「文字がカラフルになる」

いわゆるクロマトグラフィー(成分の分離)の実験です。黒色の水性ペンの色は、実はいろいろな色(成分)が混ざって黒い色に見えています。これを水を使って分離し、さらにその水分をろ紙で吸い上げると、混じっていたそれぞれの色が分かれて見えるようになります。

オススメ用語解説

バグフィルター

概要

バグフィルターとは、集塵機に取付ける袋状のフィルターのこと。また、このフィルターを用いた方式の集塵機自体も指す。フィルターの素材(エレメント)としてはコットン、ナイロン、金属繊維、ガラス繊維などがあり、処理ガスと煤塵の温度・性状に合った種類を選ぶ。バグフィルターに付着した集塵物は、エア洗浄方式、ウォータジェット方式、振動方式などにより除去・排出する。

・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

■ドイツBaumer hhs GmbH社製 糊付装置の販売・サービスを行う  国内総代理店
エイリンケージ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ