技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】金箔を光に透かすと何色に見える?
原子番号79、Au といえば「金」。高価な金属の代名詞にもなっていますね。よく伸びよく広がる性質から『金箔』として加工されるなどしています。金箔の色と聞かれれば 普通は金と答えますが、これを光に透かしてみると何色に見えるでしょうか?
正解

正解は 「青色」

金は赤~黄~緑の波長帯で高い反射率を示すので、黄色・橙っぽい色に見えます。薄い金箔を光にかざして見ると、黄色・橙系の光は反射されますが、その補色の青系の光は金箔を通り抜けてきます。したがって、金箔は青っぽく見えます。ちなみに1gの金からできる金箔は1平方メートル。金の糸(金糸)であれば3kmにも及びます。

不正解

正解は 「青色」

金は赤~黄~緑の波長帯で高い反射率を示すので、黄色・橙っぽい色に見えます。薄い金箔を光にかざして見ると、黄色・橙系の光は反射されますが、その補色の青系の光は金箔を通り抜けてきます。したがって、金箔は青っぽく見えます。ちなみに1gの金からできる金箔は1平方メートル。金の糸(金糸)であれば3kmにも及びます。

オススメ用語解説

パイプ切断開先加工機

概要

パイプ切断開先加工機とは、パイプを必要サイズに切断するとともに、先端に溶接用の溝を刻む加工機のこと。開先形状としては、I形、V形、X形、U形、両面J形、H形などがある。高い寸法精度を備え、切断面のバリやワーク変形を防止し、軟鋼、ステンレスなど多様な素材に対応する。配管する箇所で使用する現場加工用の小型機器から、ライン用の大型機まである。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

自社オリジナルの定量性ポンプをはじめとした、各種ポンプの製造、販売。 切削工具等、産業用消耗品の販売。
富士テクノ工業

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ