技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【化学】コーラ・炭・レバー。過酸化水素水と反応して酸素が発生するのは?

二酸化炭素を生成するには石灰石に塩酸を混ぜ、水素を発生させるにはアルミと塩酸を反応させます。酸素の発生には過酸化水素水に二酸化マンガンを混ぜるというのが定石ですが、実は二酸化マンガンでなくても酸素は発生します。そこで問題。過酸化水素水に混ぜると酸素が発生するのはどれでしょうか?
正解

正解は 「レバー」

レバーには『カタラーゼ』という酵素が含まれます。これが触媒として作用することで過酸化水素水を水と酸素に分解します。二酸化マンガンもこれと同様で、『触媒』として作用し、それ自身は変化しません。

不正解

正解は 「レバー」

レバーには『カタラーゼ』という酵素が含まれます。これが触媒として作用することで過酸化水素水を水と酸素に分解します。二酸化マンガンもこれと同様で、『触媒』として作用し、それ自身は変化しません。

オススメ用語解説

半導体レーザー

概要

半導体レーザーとは、レーザー発振する半導体デバイスのこと。実際の構造はダイオードであるため、レーザーダイオードとも呼び、LDと略す。同じダイオードでも発光ダイオード(LED)はレーザー発振していない。
発振波長に合せてさまざまな材料が使用されており、現在では赤外から紫外まで揃い、高出力タイプもある。他のレーザーと比較するとコンパクト・低価格なため、長距離・短距離の光通信や、記録メディア用の光ピックアップ、測長用、加工用など幅広い分野で利用されている。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

○自社製品の開発  ・超急速充電器を開発 ○開発設計  ・アナログ・デジタル回路設計、ソフトウェア ○プリント基板設計  ・片面・...
スタッフ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ