技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】ドライアイスの白い煙は何?
ドライアイスは-79℃という低温なので、保冷剤として抜群の効果を発揮しますね。さて、ドライアイスからは白い煙のようなものがもくもくと出ていますが、これは一体何でしょうか?
正解

正解は 「水」

ドライアイスの周りのもくもくとした煙のようなものは空気中の水蒸気が冷やされて液化した、液体の『水』です。ドライアイスは二酸化炭素の固体の状態ですが、二酸化炭素は固体から直接気体に状態変化(昇華)するので、煙のような状態は見られません。ちなみに窒素が気体から液体になる温度(沸点)は-195℃。ドライアイスの温度でも気体のままです。

不正解

正解は 「水」

ドライアイスの周りのもくもくとした煙のようなものは空気中の水蒸気が冷やされて液化した、液体の『水』です。ドライアイスは二酸化炭素の固体の状態ですが、二酸化炭素は固体から直接気体に状態変化(昇華)するので、煙のような状態は見られません。ちなみに窒素が気体から液体になる温度(沸点)は-195℃。ドライアイスの温度でも気体のままです。

オススメ用語解説

無線LAN

概要

無線LANとは、無線通信によりデータを送受信するLANの総称。ワイヤレスLAN、WLANとも呼ぶ。現在、主にIEEE802.11a/b/g/nの4つの規格がある。
無線のため、工場・オフィスや家庭などでLANケーブルの引き回しが困難な場合にも対応できる、パソコンやプリンタなどの周辺装置のレイアウトを自在に変更可能、ノートパソコンなどの携帯機器を屋外でもネットワークに接続できる(公衆無線LAN)、などのメリットがある。一方で、有線LANに比べると伝送速度が遅く、電子レンジなどと干渉する可能性がある。十分なセキュリティ対策も不可欠になっている。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

自動機械装置、省力機器、空圧機器、ファインシステム機器、流体制御機器等の製造。
CKD

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ