技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】鳥の肝臓は、アンモニアを何に変える?
肝臓はアルコールを分解するところですが、体内で生成された有毒なアンモニアを無毒な尿素に変える場所でもあります。そこで問題、焼き鳥などで『レバー』として食べる鳥の肝臓は、アンモニアを何に変えるでしょうか?
正解

正解は 「尿酸」

体内でアミノ酸が分解されるとアンモニアが発生します。人は肝臓で尿素に変え尿と一緒に排出しますが、鳥は『尿酸』に変えて排出します。鳥の糞が白いのは、その尿酸の色です。ちなみに魚類は、アンモニアをそのまま排出しています。

不正解

正解は 「尿酸」

体内でアミノ酸が分解されるとアンモニアが発生します。人は肝臓で尿素に変え尿と一緒に排出しますが、鳥は『尿酸』に変えて排出します。鳥の糞が白いのは、その尿酸の色です。ちなみに魚類は、アンモニアをそのまま排出しています。

オススメ用語解説

パーティクルカウンター

概要

パーティクルカウンター(微粒子測定器)とは、空気中や液体中にある埃や微粒子、不純物などを計数する計測器のこと。微粒子からの光の散乱の強さを測り、その粒子の大きさに比例した光強度を電気信号として取り出しすことで測定する。クリーンルームでは、その空気清浄度を測定するために用いる。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ