技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【生物】鳥の肝臓は、アンモニアを何に変える?

肝臓はアルコールを分解するところですが、体内で生成された有毒なアンモニアを無毒な尿素に変える場所でもあります。そこで問題、焼き鳥などで『レバー』として食べる鳥の肝臓は、アンモニアを何に変えるでしょうか?
正解

正解は 「尿酸」

体内でアミノ酸が分解されるとアンモニアが発生します。人は肝臓で尿素に変え尿と一緒に排出しますが、鳥は『尿酸』に変えて排出します。鳥の糞が白いのは、その尿酸の色です。ちなみに魚類は、アンモニアをそのまま排出しています。

不正解

正解は 「尿酸」

体内でアミノ酸が分解されるとアンモニアが発生します。人は肝臓で尿素に変え尿と一緒に排出しますが、鳥は『尿酸』に変えて排出します。鳥の糞が白いのは、その尿酸の色です。ちなみに魚類は、アンモニアをそのまま排出しています。

オススメ用語解説

グローブボックス

概要

グローブボックスとは、外気を遮断した低水分または低酸素濃度の環境の中で、グローブを介して手作業が行える密閉式のボックスのこと。気密性があるメインボックス部(ステンレス製の場合にはのぞき窓が付く)と、試料を出し入れするためのエアロック付きパスボックス部(アンテチャンバ部)、操作用グローブ、ボックス内の空気を置換する不活性ガス精製部などで構成される。通常のガス置換型(大気圧型、パージ型)と、排気装置を備え、真空に引いてガス置換をしたり、負圧に保ったまま作業ができる排気型(バキューム型、真空式、真空置換型)がある。他に、試料加熱・冷却装置、顕微鏡、ヒータ、電気信号のインタフェースなどを組込んでいることもある。
不活性ガスとしては窒素、ヘリウムなどを使用し、酸素濃度・水分濃度を1ppm以下に制御できる。半導体、医薬品、各種分析作業などで、酸素や湿気を嫌う材料・製品や、危険・有害な薬液を取り扱う場合に使用する。
厳密な気密性を求めない場合には、ドラフトチャンバやクリーンドラフトを使用する。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

○各種金属スペーサー ○各種樹脂スペーサー ○特殊用途スペーサー ○ピンヘッダー(ピン・ソケット・ジャンプソケットなど) ○基板用端...
廣杉計器

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ