技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】人間の歯のうち、もっとも寿命が長いのは?
歯の発達の度合いは肉食動物では犬歯が、草食動物では門歯(前歯)と臼歯(奥歯)が発達しています。人間にも、門歯・犬歯・臼歯がありますが、この中で、最も寿命が長いのはどの歯でしょうか?
正解

正解は 「犬歯」

私たちの歯の中で最も寿命が長いのは犬歯と言われ、他の歯が抜けても多くの場合、最後まで残っています。他の歯に比べて根が深いなど、最も頑丈な歯でもあります。ちなみに平均寿命は男性より女性の方が長いですが、歯の寿命はどの歯でも男性のほうが長かったという調査結果があります。

不正解

正解は 「犬歯」

私たちの歯の中で最も寿命が長いのは犬歯と言われ、他の歯が抜けても多くの場合、最後まで残っています。他の歯に比べて根が深いなど、最も頑丈な歯でもあります。ちなみに平均寿命は男性より女性の方が長いですが、歯の寿命はどの歯でも男性のほうが長かったという調査結果があります。

オススメ用語解説

赤外線センサ

概要

赤外線センサとは、赤外領域の光を受光し電気信号に変換して, 必要な情報を取り出して応用する技術。人間の視覚を刺激しないでものを見られる、対象物の温度を遠くから非接触で瞬時に測定できる特徴を持つ。
素子温度の上昇によって変化する電気的性質を検知する熱型赤外線センサと、光エネルギーによって起こる電気現象を検知する量子型赤外線センサの2種類がある。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ