技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【化学】リトマス試験紙の『リトマス』。名前の由来は?
酸性とアルカリ性を見分ける際に使用するリトマス試験紙。理科では必須の道具の一つですね。では、その名前の由来は一体どれでしょうか?
正解

正解は 「コケの名前」

現在のリトマス試験紙は人工的に合成されるものが大半ですが、天然のリトマス試験紙は『リトマスゴケ』というコケから取り出した色素から作られます。リトマスゴケは地中海沿岸や西アフリカの海岸に自生していますが、残念ながら日本には生えていません。  

不正解

正解は 「コケの名前」

現在のリトマス試験紙は人工的に合成されるものが大半ですが、天然のリトマス試験紙は『リトマスゴケ』というコケから取り出した色素から作られます。リトマスゴケは地中海沿岸や西アフリカの海岸に自生していますが、残念ながら日本には生えていません。  

オススメ用語解説

技術継承

概要

技術継承とは、熟練技術者がもつ高度な技能やノウハウを次世代(若手技術者)にきちんと継承すること。「2007年問題」として一時期騒がれたことがあり、団塊世代の大量定年退職により、技術立国・日本を支えてきたベテランの技術やノウハウが失われるのではないか?と危惧されて以来、どのように技術継承を行えばよいかが重要視されるようになった。現場で実際に作業をしながら後継者を育てるような従来の方法に代わるものとして、文書化しにくいものを動画によって記録・編集する技術継承支援ツールや、ノウハウの聴き取りや選択を支援する技術継承コンサルティングなどがある。
・・・ 続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

フロート式液面レベルスイッチの製造・販売及びステンレス溶接加工
木村製作所

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ