技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【化学】リトマス試験紙の『リトマス』。名前の由来は?

酸性とアルカリ性を見分ける際に使用するリトマス試験紙。理科では必須の道具の一つですね。では、その名前の由来は一体どれでしょうか?
正解

正解は 「コケの名前」

現在のリトマス試験紙は人工的に合成されるものが大半ですが、天然のリトマス試験紙は『リトマスゴケ』というコケから取り出した色素から作られます。リトマスゴケは地中海沿岸や西アフリカの海岸に自生していますが、残念ながら日本には生えていません。  

不正解

正解は 「コケの名前」

現在のリトマス試験紙は人工的に合成されるものが大半ですが、天然のリトマス試験紙は『リトマスゴケ』というコケから取り出した色素から作られます。リトマスゴケは地中海沿岸や西アフリカの海岸に自生していますが、残念ながら日本には生えていません。  

オススメ用語解説

盤用冷却器

概要

盤用冷却器とは、電子機器の制御盤を冷やす装置のこと。
制御盤が高温になることで引き起こされるアルミ電解コンデンサの寿命劣化や、化学反応による変質などを冷却によって抑え、故障の発生を防止する。また、熱による各種材料の物理的変形を防ぐ役割も果たす。
電子機器の高機能・高精度・高密度化による内部発熱の増加につれ、その重要性が増している。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

グリッパー・エンドエフェクタ(エンド・オブ・アーム・ツーリング:End-of-Arm-Tooling)に関わる機器の製造・販売。 【ハンド...
ジマテック(Gimatic Japan Ltd)

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ