技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【物理】ICカードの中に埋め込まれている電力発生のしかけとは?

駅の改札やコンビニのレジでの「ピッ」というICカード。薄いカードの中のICチップから情報を取り出すためには当然、電力が必要ですね。さて、この電力を確保するためにICカードに埋め込まれているものは?
正解

正解は 「コイル」

原理はいわゆる『電磁誘導』です。カードの読み取り機からは磁界が発生しており、カードをかざす際にコイル中の磁界が変化し電気が生まれます。この電気を使ってICチップから情報を引き出し電波を発信しますが、このコイルはその際のアンテナとしても使われます。ちなみに、バーコード状の磁性体が使われているのは電車の切符などの磁気カード。鉄粉を降りかけるなどすると、小さく見ることができます。

不正解

正解は 「コイル」

原理はいわゆる『電磁誘導』です。カードの読み取り機からは磁界が発生しており、カードをかざす際にコイル中の磁界が変化し電気が生まれます。この電気を使ってICチップから情報を引き出し電波を発信しますが、このコイルはその際のアンテナとしても使われます。ちなみに、バーコード状の磁性体が使われているのは電車の切符などの磁気カード。鉄粉を降りかけるなどすると、小さく見ることができます。

オススメ用語解説

アニール炉

概要

アニール炉とは、焼鈍(アニール)工程を行う装置のこと。熱加工によって生じたひずみを除去し、再結晶化や界面改質を行うのが目的で、エンプラやガラス製品、半導体、電子部品などの製造に用いる。
加熱はシーズヒーター赤外線ヒーター、遠赤外線ヒーターなどで行い、高温アニール用、低温アニール用、真空アニール用、水素アニール用、連続式(コンベア搬送)などの種類がある。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

長年培ってきたIQ Groupのセンシング技術とワイヤレス技術にLED応用技術を融合させ、「安全、安心、省エネ、快適」をキーワードに、あらた...
アイキュージャパン

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ