技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【化学】シャボン玉を作るときに一緒に入れるとシャボン玉が丈夫になるものは?

子どもの頃によく遊んだシャボン玉。♪屋根まで飛んで~こわれて消えた、と歌われるようになかなかデリケートなものです。さて、石鹸水でシャボン玉を作るとき、一緒に 混ぜることでシャボン玉が丈夫になるものがあります。それは一体、どれでしょうか?
正解

正解は 「砂糖」

シャボン液に砂糖を混ぜると、粘り気が出てシャボン玉が丈夫になります。片栗粉やハチミツでもOKです。テレビやショーなどで使われる大きなシャボン玉には、グリセリンが使われています。ちなみに『シャボン』とは、ポルトガル語で『石鹸』という意味です。

不正解

正解は 「砂糖」

シャボン液に砂糖を混ぜると、粘り気が出てシャボン玉が丈夫になります。片栗粉やハチミツでもOKです。テレビやショーなどで使われる大きなシャボン玉には、グリセリンが使われています。ちなみに『シャボン』とは、ポルトガル語で『石鹸』という意味です。

オススメ用語解説

マイクロプラズマイオン化素子

概要

マイクロプラズマイオン化素子とは、静電気除去のためのイオナイザ用で、特殊誘電体と鋸状微細電極によりプラズマを高密度に発生する素子のこと。従来の放電針によるコロナ放電に比べると、電極面がフラットで、低い電圧でも面状に均一な高濃度イオンを発生できるという特長がある。そのため、送風によるイオンの撹拌が不要で、近接でもムラなく除電できる。小型化が可能で、針のクリーニングや交換といったメンテナンスも不要である。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

・エネルギー分散型蛍光X線分析装置(各種)の開発、製造、販売、レンタル。 分野   ■環境   ■電子材料、部品   ■資源、エネル...
アワーズテック

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ