技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【地学】南半球の星空の中心、南天にある星座は?
私たちが暮らす北半球の星は、北極星を中心に反時計回りに回って見えます。これと同じように、南半球の星空は南天を中心に回っています。 そこで問題、北天にあるのは北極星を擁するこぐま座ですが、南天にあるのは何座でしょう?
正解

正解は 「はちぶんぎ座」

南天は「はちぶんぎ座」の中にあり、北極星のように目立った星ありません。南の道標とされる南十字星(南十字座)は、実は赤緯-60度。日本でも見ることができる場所があります(北極星は赤緯89度)。また、はくちょう座は北半球の星座です。

不正解

正解は 「はちぶんぎ座」

南天は「はちぶんぎ座」の中にあり、北極星のように目立った星ありません。南の道標とされる南十字星(南十字座)は、実は赤緯-60度。日本でも見ることができる場所があります(北極星は赤緯89度)。また、はくちょう座は北半球の星座です。

オススメ用語解説

SECS

概要

SECSとは、SEMI Equipment Communications Standardの略で、半導体製造業界で使用する通信プロトコルのこと。SEMIが定めた仕様(SEMIスタンダード)のひとつで、全世界的に使われており、半導体・液晶製造装置や検査装置とホスト間のメッセージ交換に関する通信インタフェースを定義している。物理的には、RS-232Cまたはイーサネット(TCP/IP)でシリアル通信を行う。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ