技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

 

【地学】満月の高さは季節によってどう変わる?

名月を とってくれろと 泣く子かな 小林一茶の句にもあるように、中秋の名月は美しい秋の風物詩の一つ。太陽の高さは夏に高く、冬に低いというのは、一般に知られるとおりですが、さて、『満月』の高さはどうでしょうか?
正解

正解は 「夏低く、冬高い」

月の公転面と地球の公転面との差異は5度ほど。なので、地球から見える月と太陽の高さはあまり変わりません。一方、「満月」と太陽の位置は、地球から見ると真逆。地球の自転軸の傾きを加味すると、昼に見える太陽の南中高度が高いとき、夜に見える満月の高さは、逆に低くなります。したがって満月の南中高度は「夏に低く、冬は高い」ということに。そして秋は、月の高さが中間で気候も良く、空気も澄み、まさに月見に適した季節ということになります。

不正解

正解は 「夏低く、冬高い」

月の公転面と地球の公転面との差異は5度ほど。なので、地球から見える月と太陽の高さはあまり変わりません。一方、「満月」と太陽の位置は、地球から見ると真逆。地球の自転軸の傾きを加味すると、昼に見える太陽の南中高度が高いとき、夜に見える満月の高さは、逆に低くなります。したがって満月の南中高度は「夏に低く、冬は高い」ということに。そして秋は、月の高さが中間で気候も良く、空気も澄み、まさに月見に適した季節ということになります。

オススメ用語解説

防炎フィルム

概要

防炎フィルムとは、炎に触れても燃えにくい性質を備えたフィルムのこと。防炎の定義は、繊維製品などが火に触れても容易に燃え上がらず、着火してもひとりでに消える自己消火性を備えていることである。製品の試験方法や評価基準は、使用箇所や目的に応じてJIS規格やUL規格、消防法などで定義されている。
建築現場で用いる大型のタイプから、OA機器に用いる小サイズまである。
・・・続きを読む

気になる!モノシリ注目企業

20リットル程度の標準機は基より、ミニボトルから200リットル/ドラム缶を超える大容量に対応した特注機まで、密閉容器回転式の撹拌機の開発・製...
ミスギ

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ