技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

オトナの中学理科講座

【生物】ゴキブリの走性として正しいのは?
生物には無意識にそのように行動してしまう『走性』があります。さて、できれば目にしたくないゴキブリにも、ある種の走性がありますが、それは以下のどれでしょうか?
正解

正解は 「狭いほうへ行く」

ゴキブリには接触走性という走性があります。何かに接触するように動き、より狭い場所を好みます。また負の走光性もあり、より暗いほうに好んで移動します。従って殺虫剤などを置く場合は壁際や隙間などの暗い場所に置きましょう。ちなみにゴキブリは50℃以上では生きられませんので、熱湯をかけるのも効果的です。

不正解

正解は 「狭いほうへ行く」

ゴキブリには接触走性という走性があります。何かに接触するように動き、より狭い場所を好みます。また負の走光性もあり、より暗いほうに好んで移動します。従って殺虫剤などを置く場合は壁際や隙間などの暗い場所に置きましょう。ちなみにゴキブリは50℃以上では生きられませんので、熱湯をかけるのも効果的です。

オススメ用語解説

コンデンサ

概要

コンデンサとは、電気エネルギ(電荷)を蓄える性質をもつ素子。直流には電荷を貯める動きを、交流には周波数によって変化する抵抗として機能する。単位は、電荷を貯められる能力「F(ファラド)」で表す。英語圏では「キャパシタ(Capacitor)」と呼ばれる。

高周波で使われる「セラミックコンデンサ」をはじめ、低周波回路で用いる「フィルムコンデンサ」、容量の調節ができる「可変コンデンサ」などの種類がある。
・・・ 続きを読む

この技術用語の意味を理解しよう!

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ