技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

アイソレーター

よみ アイソレーター
英 Isolator
概要 アイソレーターとは、発信器の発する入力信号と、受信器が受信する出力信号の間を直流的に絶縁する機能をもつ信号絶縁器である。近年は、発信器と受信器に加え、電源方向への絶縁が可能となった合計3方向の絶縁機能をもつものが一般的である。アイソレーターは、信号の回り込み防止や機器の保護、ノイズの低減などの目的で用いられる。

アイソレーターといえばこの会社

■無菌環境用アイソレーター、 無菌+高生理活性環境用アイソレーターの製造
研究・検査・医学・教育施設(ドラフトチャンバー・各種実験台・流し台等)およびこれらの施設のプランニング、 製作・施工・販...
アイソレーターの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】“大人のヒト”だけが感染しているインフルエンザは何型?
  1. A型
  2. B型
  3. C型

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ