技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

アール

よみ アール
英 radius
概要 アールとは、円の半径(記号R)を表す言葉であるが、転じて、曲げること、もしくは曲がり・丸みのこと。典型的な使い方は「アールを付ける」で、角をとって丸くするという意味であるが、どのくらい丸く加工するかは「R20」のように半径で指定される。平板の曲面加工をアール曲げ、角を落とすことをアール欠き、丸みを付けて磨くアール仕上げ、などの用い方がある。

アールといえばこの会社

建築・土木・産業機械器具などのレンタル 建築・土木・産業機械器具などの開発、販売、修理
■デザイン開発 ■次世代車両開発 ■研究・試作車両開発 ■量産車両開発 ■CFRP製品開発・製造
アールの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】海中の音速が最も遅い深さは?
  1. 水面近く
  2. 水深1000mあたり
  3. 水深5000mあたり

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ