技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

エアカーテン

よみ エアカーテン
英 Air curtain
概要 エアカーテンとは、強力な空気流で空気の壁を作ること。またはそれを行う装置。
「冷・暖気を外に逃がさない」、「虫や埃の侵入を防ぐ」などの目的で出入り口部分に設置することが多く、店舗等ではエアカーテンを使って開放的で入りやすいイメージ戦略としても使われる。また、空気の動きが少ない倉庫などでは天井部に設置して空気を噴出し結露を防止するほか、空気の循環に使われる場合もある。

エアカーテンといえばこの会社

【業務内容】 ■各種換気扇及びエアカーテン等空気調節機器の製造 ■産業用換気装置の設計、製作 ■採光用システム機器...
●喫煙所システムトルネックス・シリーズの開発・製造・販売・保守 ●電気機器製品の販売及び施工 ●空気調和機器の製造、...
エアカーテンの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【化学】メスピペットの液切り時に振ってはいけない理由は?
  1. メスピペットが壊れるから
  2. 計量がずれるから
  3. 実は振っても構わない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ