技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

オイルレスベアリング

よみ オイルレスベアリング
英 oil less bearing
概要 オイルレスベアリングとは、給油量・給油回数を減少できるベアリング、もしくは無給油で使用できるベアリングなどのこと。
素材としてはプラスチック、金属、それらの複層、無機材料とに分けられ、油を嫌う個所や油が使えない雰囲気、油の耐久性に問題があるところでベアリングとして使用される。
省力化、省資源、また環境問題への対応などから各所で活用が広がっている。

オイルレスベアリングといえばこの会社

【業務内容】 〔機械関連〕 ■ベアリング、ベルト、チェーン、オイルレスベアリング ■オイルシール、Oリング、パッキ...
◎固体潤滑剤埋込型オイルレスブッシュ◎ ○標準品在庫「高力黄銅+カーボン」の各種標準品を豊富に在庫 ○特注品対応 多...
オイルレスベアリングの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】ハバネロ1gを辛さが感じなくなるまで希釈するのに必要な水は?
  1. 3kg
  2. 30kg
  3. 300kg

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ