技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

ゴムシート

ヨミ
ゴムシート
rubber sheet
概要
ゴムシートとは、薄い板状にしたゴム製品のこと。工業用途としては、特定の形状に加工してパッキン、ガスケット、シール材、クッション、吸音材制振材などに用いる。シート自体に粘着性を備え、固定用具が不要なものも多い。素材は天然ゴム、ニトリルゴム、ネオプレンゴム、シリコーンゴム、フッ素ゴム、ウレタンゴムなど各種あり、耐薬品性、耐油性、耐候性などを用途によって選択する。
数値による区分けはないが、ある程度厚みのあるタイプは「ゴムマット」とも呼ぶ。

ゴムシートといえばこの会社

○スポンジ(ゴム・ポリエチレン・ウレタン)全般・ゴムシート・フィルム・両面テープ等の加工販売 ○各種押出し品・成型品の...
ゴムシートの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】大気圏突入と同じ原理の熱は?
  1. ガスコンロ
  2. 車のブレーキ
  3. ディーゼルエンジン

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ