技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

ダイレクト駆動

よみ ダイレクトクドウ
英 Direct drive
概要 ダイレクト駆動とは、ベルトやプーリ、減速機などを使わず、ダイレクトに駆動力を活かして伝達する高効率の駆動方式。ダイレクトドライブ方式とも言う。利点はフリクションロス(動力損失)を最小限にできるので高効率で、低回転時でも高トルクを得られる。シンプル機構で接触部が少ないため低騒音、長寿命も特徴。
ダイレクト駆動方式のモータで小型のものはファンやHDD、DVDプレヤーなどに使われ、大型のものでは大型重機や船舶、化学や鉄鋼などの大規模プラント設備等で使われる。

ダイレクト駆動といえばこの会社

産業用駆動装置(ドライブ) 低速高トルクモータ  マラソン・シリーズ  バイキング・シリーズ  コンパクト・...
・CNC旋盤用 スピンドル(ビルトイン スピンドル/ベルト駆動主軸/主軸台&芯押し出し台) ・マシニングセンタ用スピン...
ダイレクト駆動の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】水中の泡、上昇スピードが速いのは?
  1. 大きな泡
  2. 小さな泡
  3. 変わらない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ