技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

ナノバブル

よみ ナノバブル
英 nano bubble
概要 ナノバブルとは、直径がナノメートル(nm)レベルの微細な泡(バブル)のこと。
製造方法は、旋回流方式(気液混合せん断方式)、加圧溶解方式、微細孔方式などがある。マイクロバブルと同様に、界面活性、酸化、衝撃圧力などの作用を利用し、洗浄、排水処理、水質浄化などに使われている。

ナノバブルといえばこの会社

理化学機器、分析機器およびそれら周辺機器の輸入および販売・保守・サービス 【ライフサイエンス事業】  ●ナノ粒子解析...
ナノバブルの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【化学】単3電池の『単』って何の略?
  1. 単層
  2. 単一
  3. 単純

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ