技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

マテリアルシミュレーションツール

よみ マテリアルシミュレーションツール
英 material simulation tool
概要 マテリアルシミュレーションツールとは、新素材の開発などのために、分子レベルで材料の物性をシミュレーションするソフトウェアのこと。まず、ツールを使って無機・有機の分子、ポリマ、結晶などの3次元モデルをつくり、次にその物性や特性(混合、混和性、拡散、凝集、表面吸着など)をシミュレーションにより予測する。触媒や化学品、医薬品、電子材料などの化学反応の仕組み、結晶化のプロセスなどをシミュレーションすることにより、材料の開発期間を短縮することができる。

マテリアルシミュレーションツールといえばこの会社

BIOVIA ソフトウェア製品の販売。 導入支援コンサルティング、トレーニング、受託計算研究などさまざまな関連サービス...
マテリアルシミュレーションツールの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】史上最大の爆弾の爆発の様子。何km離れた所から見えた?
  1. 250km(東京-名古屋くらい)
  2. 500km(東京-大阪くらい)
  3. 1000km(東京-福岡くらい)

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ