技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

リリーフバルブ

よみ リリーフバルブ
英 relief valve
概要 リリーフバルブとは、設定圧で自動的に開き、圧力を下げる機能を備えたバルブの一種。圧力を開放することから「逃がし弁」、配管が過圧状態になることを避けるために設けることから「安全リリーフバルブ」とも呼ぶ。逆流防止構造をもつため逆止バルブの一種でもある。油空圧制御機器で使用し、例えば自動車や駆動機器の油圧系統などで使用されている。

リリーフバルブといえばこの会社

流体制御機器・周辺機器の設計・製造・販売、圧力制御・計測機器/流量制御・計測機器/温度制御・計測機器/特殊ポンプ/分析器...
リリーフバルブの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】北斗七星の柄杓の柄から2番目の星をよく見ると?
  1. すぐ近くにもう1つ星が見える
  2. 周期的に色が変化して見える
  3. 星の中心が暗く見える

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ