技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

レオメータ

よみ レオメータ
英 rheometer
概要 レオメータとは、流動と変形に関する特性(rheology)、特に粘弾性を計測する装置のこと。同心円筒回転型、パラレルプレート型、コーンプレート型、ツインバレル式キャピラリ型などのタイプがあり、動的粘弾性(粘弾性の周波数依存性)や、せん断粘度、伸張粘度などを測定できる機種もある。粘度計の発展形で、さまざまなパラメータを自在に変えて、条件ごとに精密に粘度を測定できる。

レオメータといえばこの会社

<輸入販売業務> Xplore Instruments:小型混練機(5cc,15cc)、小型射出成形機、小型フィルム成...
レオメータの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】サクラのピンクと同じ色素なのは?
  1. スイカ
  2. なす
  3. フラミンゴ

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ