技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

レコーダ

よみ レコーダ
英 Recorder
概要 レコーダとは、音声や映像を記録媒体に録音・録画するための装置の総称である。レコーダは記録媒体の種類によって分類され、テープレコーダ、DVDレコーダ、ICレコーダ、HDDレコーダなどがある。また、それぞれの記録媒体の中でも圧縮方式の違いにより様々な種類があり、例えばDVDレコーダは音声圧縮にはドルピーデジタルとリニアPCMの2種類がある。

レコーダといえばこの会社

【業務内容・実績】 ■電子機器の開発設計コンサルティング ・テープストリーマの開発 ・ディスクレコーダ装置の開発 ...
ハイブリッド認証、手のひら静脈認証、ICカード認証によるタイムレコーダー勤怠打刻機、生体認証及びICカード認証によるセキ...
レコーダの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】人類の観測史上最大の『音』は?
  1. 火山の噴火
  2. 地震
  3. 隕石

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ