技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

可視化ソフト

よみ カシカソフト
英 visualization software
概要 可視化ソフトとは、多数の測定・計測データや、数値計算結果、シミュレーション結果のデータなどを、視覚的な表現に可視化する専用ソフトウェアのこと。大量のデータ(各種CAEデータ、MS-Excelなど)をスムーズに入力でき、高速な演算能力(補間など)と、各種の解析機能、画像表示機能を備え、直感的にわかりやすい2次元・3次元カラーグラフや、コンター図、等値面、流線などを作成・表示できる。
流体力学解析、建築物の構造解析、医療画像処理、地下資源探査、大気の予報モデルなどのほか、金融解析や意思決定にも利用されている。

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】野口聡一宇宙飛行士が長期滞在した宇宙ステーションの居住空間の広さは山手線でいうと?
  1. 2車輌分
  2. 8車輌分
  3. 16車輌分

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ