技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

台はかり

よみ ダイハカリ
英 platform scale
概要 台はかりとは、テーブル(台)の上に物を置き、台の沈み込み量から重量を割り出す重量測定器の一種。測定方式はロードセルを用いたものが主流で、台のサイズが自由に決められるのが特長である。小さい物は卓上で薬品を量る精密用途から、大型はトラックの積載量を管理する大容量型まである。はかりとしては、他に天秤ばかりがある。

台はかりといえばこの会社

●センサー、電子部品、電機部品、電子回路の設計・製作及び販売並びに輸出入 ●電子応用機器、計測機器、健康用機器、制御機...
台はかりの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】野口聡一宇宙飛行士が長期滞在した宇宙ステーションの居住空間の広さは山手線でいうと?
  1. 2車輌分
  2. 8車輌分
  3. 16車輌分

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ