技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

回転灯

よみ カイテントウ
英 rotary beacon light
概要 回転灯とは、光が回転するように見えるランプのこと。固定したランプの周りで反射鏡を回転させる方式と、ランプ自体が回転する方式がある。単なる点灯よりも目立つため、注意喚起や警告として赤色や黄色、橙色を用いることが多く、製造現場で工程切換え時や運搬車移動時の合図、トラブル発生通知などに使用する。複数の色を積層することで、進捗状況や処理している種別などを表示するタイプもある。

回転灯といえばこの会社

○ LEDライト、ソーラー、バッテリー等の応用商品 ( 表示灯、懐中電灯、ヘルメットライト、作業灯等) ○ 小型バッテ...
回転灯の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ