技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

多関節ロボット

よみ タカンセツロボット
英 revolute robot
概要 多関節ロボットとは、産業用ロボットの一種で、垂直多関節ロボットと水平多関節ロボットに分かれる。

垂直多関節ロボットは、駆動軸によって4軸・5軸・6軸などに分かれ、関節(軸)が多いほど人間の腕関節に近く、滑らかな動きが可能になる。

水平多関節ロボットスカラロボットとも呼ばれ、アームが水平に動き、先端だけ上下に動くようになっている。

主に搬送やパレタイジングなどハンドリング用途に使われることが多い。

多関節ロボットといえばこの会社

産業用設備の設計・製作 一般省力合理化設備の設計・製作
事業内容   ・各種専用ロボットの開発/製造   ・各種ロボット応用システムの開発/製造   ・単軸スライドモジュ...
多関節ロボットの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】野口聡一宇宙飛行士が長期滞在した宇宙ステーションの居住空間の広さは山手線でいうと?
  1. 2車輌分
  2. 8車輌分
  3. 16車輌分

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ