技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

安全スイッチ

よみ アンゼンスイッチ
英 safety switch
概要 安全スイッチとは、安全装置の一種で、機器の稼動中に発生するトラブルを防止したり、被害を最小限にとどめたりする機構の総称。過電流で溶断して電気回路を保護するヒューズ、自動車のドアの閉め忘れ警報装置などの身近なものや、工場での赤外線を用いた近接警報、設定温度以上で警報を発する加熱警報など、多様な方式、構造がある。オペレータが操作する緊急停止スイッチやブレーキも含まれる。

安全スイッチといえばこの会社

銅ブスバー・銅異形棒・平角銅条・各種銅加工部品・可とう導体・ブスバーサポート・熱収縮チューブ・自動切換開閉器・低圧負荷断...
安全スイッチの会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ