技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

帯電防止

よみ タイデンボウシ
英 antistatic treatment
概要 帯電防止とは、静電気を帯びやすい絶縁体でできている物質・材料・機材に対して、帯電を防止する対策を行う
こと。特に半導体の静電破壊を防ぐため、製造工程があるクリーンルームでの帯電防止技術が重要になっている。
対象となるのは、クリーンウェアや、クリーンルーム用マスク・手袋・靴、梱包用の袋、包装材、台車、いす、床、
マット、超純水などである。帯電を防止するには、素材に導電材料や帯電防止剤を混ぜる、界面活性剤などで表面
に導電性を与える、導電性のある素材に変える、などの方法がある。

帯電防止といえばこの会社

●クリーンルーム用品 粘着マット、粘着ローラー、ワイピングクロス ●帯電防止加工品 シールドバック、アルミ防湿...
帯電防止の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【地学】火星の暦。うるう年の割合は?
  1. 10年に3回
  2. 20年に11回
  3. 50年に21回

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ