技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

有害物質処理

よみ ユウガイブッシツショリ
英 Toxic substance disposal device
概要 有害物質処理とは、人体や生態系に対して有害な影響を及ぼす物質による汚染を防ぐために、有害物質の的確な処理を行うことをいう。有害物質には、カドミウムや銅などの重金属類やバナジウムやベイリルムなどの軽金属、ヒ素やアンチモンのような非金属、そしてPCBやダイオキシンのような化合物などがある。上記の有害物質の種類に加え、汚染の種類によっても法令で基準や処理方法が定められており、それに応じて有害物質処理が行われている。

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】鳥の肝臓は、アンモニアを何に変える?
  1. 尿
  2. 尿酸
  3. アミノ酸

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ