技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

溶接機

よみ ヨウセツキ
英 welder
概要 溶接機とは、2つ以上の金属部材を溶融・一体化する溶接工程のために、高温や高圧を発生させる装置のこと。圧着した母材に電流を流し、その抵抗熱で溶融する接合電気抵抗方式(スポット溶接)や、母材と電極(溶接棒、溶接ワイヤなど)の間にアークを発生させる方式(アーク放電)のほか、ガス方式、プラズマ方式、電子ビーム方式、レーザー方式などがある。
従来は手作業が多かったが、高温やスパーク、煤煙などの危険性があることから、大規模な生産ラインでは産業用ロボットに搭載した自動型が主流になっている。

溶接機といえばこの会社

■取り扱いメーカー&製品 : 米・クリントン社(高周波スパークテスタ・カテーテルシャフトテスタ)/スイス・マイクロディア...
・YAGレーザ溶接機の設計・開発・製造・及び販売 ・精密溶接用ショットアーク溶接機の設計・開発・製造及び販売 ・精密...
溶接機の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】陸上に上がったカニの呼吸法は?
  1. 気管呼吸
  2. エラ呼吸
  3. 呼吸していない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ