技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

玉軸受

よみ タマジクウケ
英 ball bearing
概要 玉軸受とは、外輪と内輪の間に精密なボールを保持する構造を持つ軸受けのこと。ボールベアリングともいう。高精度な回転が要求される機器の軸に使用される。
軸に直角な荷重を受けるラジアル軸受と、軸に平行な荷重を受けるスラスト軸受があり、ラジアル玉軸受には、一般的な深溝玉軸受、ラジアル方向とスラスト方向の両方に対応するアンギュラ玉軸受、自動調心玉軸受などがある。スラスト軸受には、一般的なスラスト玉軸受や、剛性が高く高速回転に対応するスラストアンギュラ玉軸受などがある。

玉軸受といえばこの会社

■ラジアル玉軸受 ■ラジアル玉軸受を利用した機能部品 ■テンション・プーリー、スプロケット、タイトナー、ガイド ■...
○スラスト玉軸受 ○スラスト自動調心ころ軸受 ○ボールねじサポート軸受 ○アンギュラ玉軸受 ○クラッチレリーズ軸...
玉軸受の会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【化学】メスピペットの液切り時に振ってはいけない理由は?
  1. メスピペットが壊れるから
  2. 計量がずれるから
  3. 実は振っても構わない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ