技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

発泡ウレタンシート

ヨミ
ハッポウウレタンシート
urethane foam seat
概要
発泡ウレタンシートは、ウレタン樹脂にガスを加えて発泡させ、内部に微細・無数の気泡をもつシートのこと。通常「ウレタンフォーム」といえばこの素材を指す。発泡スチロールのように軟質のものと、プラスチックと同等の硬さをもつ硬質タイプがある。
運搬時の緩衝材や、クッション材、防音・吸音材、断熱充填剤など、幅広い用途に用いる。

発泡ウレタンシートといえばこの会社

1.製織  ※製品(用途)   ・綿スフ織物(プラスター基布)   ・合繊帆布(産業用補強材) 2.染色 ...
発泡ウレタンシートの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】陸上に上がったカニの呼吸法は?
  1. 気管呼吸
  2. エラ呼吸
  3. 呼吸していない

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ