技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

発泡スチロール

よみ ハッポウスチロール
英 expandable polystyrene
概要 発泡スチロールとは、ポリスチレンをビーズ状に発泡させ、硬化・成形した材料のこと。軽量で断熱・防水・衝撃吸収性に優れているため、デリケートな物品の梱包・緩衝材や、食品の保温・保冷などに使用される。

発泡スチロールといえばこの会社

発泡スチロール成型品製造及び販売 ○発泡スチロール製品の加工(インクジェット印刷、ほか) ○包装関連資材販売
発泡スチロール加工販売全般 発泡スチロール梱包用資材緩衝材 特注手作り箱 、実験用液体窒素桶、高周波電波実験用冶具 ...
発泡スチロールの会社を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【物理】無重力空間でろうそくを燃やすには?
  1. 周囲を金網で囲う
  2. 磁石を近づける
  3. 芯を長くする

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ