技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

空圧機器

よみ クウアツキキ
英 Pneumatic component
概要 空圧機器とは、大気をコンプレッサーにより加圧・圧縮し、得られた圧力によって仕事をする機械の総称である。空圧機器は油圧機器同様に流体により仕事を行うが、油圧に比べ低圧であり、簡便な設備で火災の心配なく使用可能である反面、高負荷を要求される場合には不向きである。アクチュエータの種類により、空圧ドリル、空圧スイッチ、空圧ブレーキなど様々な用途に利用されている。

空圧機器といえばこの会社

○油圧機器・空圧機器・電動アクチュエータの販売 ○油圧ユニット・バルブスタンド・マニホールドの設計製作 ○油圧・空圧...
◆空気圧縮機、空圧機器、空気動工具、真空機器の製品・部品の販売及び修理 ◆上記製品及び設備の保守・管理の試行及びコンサ...
空圧機器の会社を探す

関連するキーワードの製品を探す

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】クモの『糸』で反射できる光は?
  1. 赤外線
  2. 紫外線
  3. X線

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ