技術伝承と発展を支援する ものづくりエンジニア向け技術用語サイト『モノシリ』

製造業技術用語集

この技術解説を印刷する

耐環境コネクタ

ヨミ
タイカンキョウコネクタ
environmentally-resistant connector
概要
耐環境コネクタとは、耐環境性に優れたコネクタの一種。耐久性、耐振性、耐衝撃性、防塵性、防水性、耐湿性、耐油性、耐薬品性、耐酸性、耐熱性・耐寒性、耐候性などに優れているものを指し、特別な材質や嵌合方式を採用している。屋外や工場内、防衛、航空・宇宙などの苛酷な環境条件で使用される。
規格でスペックを定義されている場合が多く、よく使われているのは、IP66、IP67などの防水・防塵規格、米軍のMIL規格(MIL-C-26482、MIL-DTL-32139など)である。

この技術用語の意味を理解しよう!

オトナの中学理科講座

【生物】ミミズの皮膚呼吸の割合は?
  1. 0%
  2. 50%
  3. 100%

キーワードリクエスト

製造業技術用語集にて解説を希望する業界用語があれば教えてください。

リクエストする

IPROS 製造業関連情報サーチ

製造業に関する製品・会社が見つかります
検索

お役立ち情報

このページのトップへ